BML-staff のすべての投稿

『ザ・ビジネスマナー研修』☆第2回(4/25・26)開講 好評受付中!!

『ザ・ビジネスマナー研修』☆第2回(4/25・26)開講 好評受付中!!

第1回 【お陰様で満席でございます】
第2回【お陰様で満席でございます】

 

『ザ・ビジネスマナー研修』☆第2回(4/25・26)開講 好評受付中!!ビジネスの中ではマナーは基本的なものであり、非常に重要なものでもあります。
まわりの人にとっては常識のマナーを知らなければ、知らないうちに恥をかくだけでなく、時にはお客様を怒らせてしまい失注してしまうなんてことも・・・

日々努力をしている皆様や社員の方が、適切なマナーを知らないだけで「やる気がない」「態度がわるい」という印象を相手にあたえてしまうのはもったいない!!
だからこそ、この機会にビジネスマナーを身につけましょう。

こちらの研修では「これだけは押さえておきたい」というビジネスマナーに集中しております。
そのため、覚えやすく、その日からしっかり取り組めます!

また、次のような想いをもっている経営者の方や、社員の方におすすめです!

■ 新入社員にビジネスマナーを学ばせたい
■ 社会人としての基本的な言動を学ばせたい
■ 自信を持たせたい
■ ビジネスマナー研修を受けずに今まできてしまった

 

開催概要

ザ・ビジネスマナー研修〈第1回〉2017年 4月5日(水)・6日(木)【満席】
〈第2回〉2017年 4月25日(火)・26日(水)【満席】
◎時間/各日10:00〜17:00
◎受講料/お一人様35,000円(税別)
◎場所/BMLサロン研修会場
◎講師/BMLのマナー講師
[お申込方法]
下記お申込フォームに必要事項をご入力ください

◎お申込・お問合せ
ビジネスマナー研究所株式会社
事務局 担当:矢口
TEL/FAX.03-6220-8025
customer@bm-labo.com
下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。

チラシ(PDF)はこちらからダウンロードしていただけます。

お申し込みはこちらからどうぞ!

成約率180%アップ!ガラス店社長は何を実践したのか?

毎回550キロを通うきっかけ

福井県のガラス店、
有限会社真栄ガラス社長の田中様。

きっかけはYKKAP北陸窓ショップの研修でした。

当時は
「おかげ様で目の前にある仕事をこなすだけで、大丈夫なのだろうか」
「前向きな取り組みをしないと、日々に流されてしまうのではないか」

という危機感を持っていました。


そんな「今は良いが、先行きが不安」という状況の中で、まずはYKKAP様主催の藤村先生の講座(数回あり)を受講しました。

YKKAP様の研修後、「さらにヒントが得られれば」と、期待塾受講を決意しました。
実は、本当は経営者向けのトークマニュアル作りの「先読塾」の受講を考えていましたが、スケジュールの都合上、まずは期待塾から受講することにしました。

そして、期待塾第6期を受講し、印象UPから各営業ステップでお客様との接点となる場面後との目的や顧客心理、それに対して先読みして行うことを学びました。

 

課題

もともとゼネコン向けにビルサッシやガラスの搬入、工務店様向けに住宅サッシ・ガラス・住宅建材搬入を行っていました。

このころ、真栄ガラスでは、ちょうど新たに一般顧客向けにサービスを展開するにあたり、「初回来店時、初回訪問時の感じの良いお客様対応」「リピートしてもらえる雰囲気づくり」が必要だと考え、まずはビジネスマナーの体得を急務としていました。
(※画像は実践報告勉強時の発表資料)

期待塾受講と取り組み

期待塾では「根付かせ活動」が必須となります。
田中社長はまず身だしなみのチェックからはじめ、全社員による「笑顔の報告」や相手に合わせたコミュニケーションの実践など、地道に6ヶ月の間に取り組みました。

はじめは社長である自分が一人で行っていた活動も、いつの間にか社員さんも進んで実践している姿が見られ、会社の進化を体感しました。

 

前年比180%の受注増の成果

結果、受注率が前年比180%(前前年比は170%)となり、工事を追いつかせるのが大変なほど、ご契約をいただけるようになりました。
会社に学んだことを根付かせるということは、特別なことは何もないのに、良い感じの流れができたことが驚きだったとおっしゃっていました。

 

実践と成果が業界誌に!

さらに、ガラス業界の業界誌でも取り上げられ、
その実践と実践から得た成果は業界でも注目していただきました。

期待塾への参加と体感したこと

福井から2週に1度、東京に通い懇親会にも参加する(私は懇親会も参加して、本物の参加だと思っています)ことはそれなりに時間や仕事のやりくりに工夫が必要でした。
今は、見込み客に対してより丁寧に接客するようになったことで、おもしろいように結果が出ていることを実感しています。同時に会社が変わっていると体感できました。

そして、学んだ内容はもちろん、違う業界でも同じ悩みを抱えている仲間に刺激をもらったことがとても励みになり、成果にもつながりました。

その後「先読塾特別コース」にも参加できたので、その成果のご報告もできたら嬉しいです。

BMLより

こちらは通常では他社さんにお見せできないような大変貴重な取り組みを、田中社長のご好意により、ご紹介させていただきました。もっと事例を知りたい方は、こちらの冊子をお送りしております。

田中社長が参加された期待塾⇒

接客マナーで数量費123%、金額費111%の実績事例を記載!
小冊子のお申し込み⇒

笑顔体操コンテスト 結果発表

笑顔体操コンテスト!動画でのご応募、当日のご参加ともに
誠にありがとうございました!

優勝は、株式会社しんせん様!

この度多くのご応募の中から、はえある優勝を手にしたのは株式会社しんせん様です。
コミカルなコスチュームと、力強いパフォーマンスは見ている人を元気にすること間違いなし!

まさに笑顔体操のコンセプトである「人を会社を地域を”笑顔”にする」を体現されておられます。
事前の動画参加のみならず、当日、メンバーが北海道からも含め集結されたことも多くの票を集めました!
圧巻のパフォーマンスをぜひ、ご覧ください!(動画は2分ほどです。)

 


 

優秀賞はこちらの6社!
こちらは優秀賞を手にした皆様!
どの笑顔体操も、それぞれの特徴がつまった力作です!(動画は2分ほどです。)

・アクロバットで賞
株式会社H&H様
インパクト抜群のスタートにびっくりしてしまいます!!
踊っている皆様の笑顔が素敵な作品ですね。

・みんなで楽しんだで賞
有限会社e売るしくみ研究所様
にぎやかなコスチュームで踊られています!
一人ひとりが楽しんで踊っているのが動画から伝わってきますね。

・元気で賞
株式会社トランズ様
抜群の元気さで見ているこちらが踊ってしまいそうです!
名所をまわるアイデアも新しく、非常に素敵でした。

・ユーモア賞
株式会社むさしの様
非常に楽しい作品でユーモアナンバーワン!
ニセ藤村純子をご覧ください。

・シェイプアップもできるで賞
株式会社ビー・エル・ビルド様
アレンジが光る作品!
根づかせもしっかりできています!

 

・力を合わせたで賞
株式会社DAISHU様
皆様おそろいの赤のハッピできめてかっこいい!
元気な挨拶も聞いていて気持ち良いですね。


 

惜しくも入賞を逃した皆様!
今回は入賞を逃してしまいましたが、いずれの作品も入賞作品に劣らないハイクオリティなものばかりです!
想いのこもった作品をぜひ、ご覧ください。(動画は2分ほどです。)

 

医療法人 西恵会
西川婦人科内科クリニック様

女性ならではの華やかさが伝わってきます!
見ているだけで癒されてしまいました。
日本酒会

日本酒好きが集まりました!
陽気さ爆発!からのホラー(*ノωノ)

医療法人 西恵会
西川婦人科内科クリニック様サイト→

 

先読塾特別コース
ナース姿が非常に似合っています!
かっこいいポーズとたすきにも注目です!
期待塾8期生
さすがの期待塾生!
挨拶も笑顔もすばらしい!

 

先読塾3期生
先読塾生もさすが!
皆さん楽しく踊っています!
 
 

先読塾特別コース~お客様の声~

自分や会社に必要なものや欠けているものは自分たちで探していくことに意味がある
先読塾特別コースお客様の声

どこまで何にポイントをおかなければならないかあいまいですが、このセミナーに出ていると、これはやっておかなければならないということが見えてきます。

自分や会社に必要なものや欠けているものは他の人から見つけてもらうのではなく、自分たちで探していくことに意味があるし、理解し、生かしてゆくことが出来るのだなと気づかせていただきました。

建設業 営業 女性



 

アプローチに戻るところがないところが大きな気づきでした
先読塾特別コースお客様の声

本日はフローチャートを作っている中で、クロージングに届かなかった方が戻るところ(アプローチ)がない(名簿のみ)ことが大きな気づきでした。
ここに何か策を打たないと、と考えております。

他にもマニュアルやトークの宿題を通じて、自社の業務フローの整理につなげたいです。

有限会社真栄ガラス 代表取締役



 

「こんなことを聞いてきてほしい」ということを書くことができました
先読塾特別コースお客様の声

今、社長から「制作部がスムーズに仕事ができるように営業を育ててほしい」と言われています。
営業マン個人個人とは聞いてきてほしい情報などを伝えたり、共有したりしていますが、社内でシステマチックにできていないのが現状です。

今日の気づきはフローチャートを書いているときに、営業さんの時点で「こんなことを聞いてきてほしい」ということを箇条書きで書くことができました。
それはすぐに営業さんに伝えられると思うので、メモでも良いからまとめて伝えたいと思います。

また、宿題の発表では自分が抜けていたところを他の方の発表を聞いて気づき、付け足すことができました。
本日もありがとうございました。

有限会社e売るしくみ研究所 取締役 錦織 綾

突撃「接客研修:根付かせ診断」!第2回は株式会社むさしの様!

藤村純子の突撃♡「根付かせ診断」!

第2回は埼玉県の秩父市で葬儀会社を営んでおり、期待塾や先読塾に参加し、企業研修にもお招きいただいている株式会社むさしの様!
あたたかい人と厨房から出されるあたたかい食事で「おもてなし」を実践している葬儀社のみなさんです。

なんと、秩父で地域密着の葬祭会社シェア約20%へ成長しました!

その見事な根付かせ活動のポイントは3つあります!
さて、どのようなポイントがあり、根付かせ活動をしているのでしょうか。

突撃「接客研修:根付かせ診断」!第1回は株式会社トピアホーム様!

藤村純子の突撃♡「根付かせ診断」!

第1回はお米とお酒がおいしい新潟県南魚沼市で注文住宅をご提供されている工務店、株式会社トピアホーム様!

トピアホーム様は期待塾、先読塾にご参加いただき、かつ社内研修で
確実に実績を上げてられている工務店様です。
接客戦略の根付かせ活動で完成見学会後のアポ率がなんと8倍にアップしました!パチパチパチパチ♪
どのように根付かせ活動をしているのか???

さあ、突撃です!

☆限定セミナー9月9日開催「10年連続着工棟数No.1を実現した接客戦略」☆

150909_e売公開講座お陰様で満席にて終了いたしました。
9月9日(水)開催!

工務店さんのWEB集客支援を行う「有限会社e売るしくみ研究所」主催の限定セミナーにて
「10年連続着工棟数No.1を実現した接客戦略」の講演を行います。

接客戦略という人材育成で成功した新潟県南魚沼市で10年連続着工棟数No.1工務店の取り組み事例を元に
分かりやすく解説致します。

同セミナーでは、e売るしくみ研究所 代表の山本直人氏から
既にホームページを持っている工務店さん向けに、アクセス解析の「キーワード」を知ることで、
資料請求・問合せを取れるホームページにするための超改善策の実例を解説します。

接客戦略とWEB集客について、貴重な実例をお届け致します。

工務店様向け集客セミナー
日時:2015年9月9日(水)/12:30〜16:30
※セミナー終了後、懇親会(無料)がございます
場所:コンベンションルームAP秋葉原
東京都台東区秋葉原1番1号秋葉原ビジネスセンター
定員:30名
参加費:お一人様5,000円(税込)

*詳しい内容やお申込は「工務店経営者・幹部社員様限定セミナー2015年9月9日」をご覧ください。

書籍:「期待以上」と思われる プロの接客作法の感想

未来ストーリーを理解し、プロとしての効果的な提案ができるようにする意識

第6章「お客様の未来のストーリーをつかむ」について

“目的・手段を理解して” “未来のストーリーを叶えるお手伝い”とは、まさに、目に見えないものを見る、ということだと思いました。白いスカートの件では、お客様は単に白いスカートが欲しいのではない、一緒に行く人(多分好きな人)に可愛いと思ってもらえる“未来のストーリー”が欲しいのだとわかりました。この未来ストーリーを叶え、さらに、シワになりにくく、着心地が楽という実用性もプラスされた、店員さんのおすすめの白いスカートは、いちスカートを超えた、大切な人からどう思われたいかをサポートする“強力なツール”に変わったのだと思いました。

これを自社におきかえると、自社のお客様は単に容器が欲しいのではない、お客様にとって大事な商品である水産物を梱包し、流通させることで、お客様の商売を存続させるという“未来ストーリー”が欲しいのだ、ということです。容器の先にある、お客様の“未来ストーリー”を理解して接客することが、遠回りになっても、もっとも効果的な営業になるのだと思いました


第7章「お客様の心に響く一言を!」について

“お客様に恥をかかせないように提案を工夫”の中で、「スーツ一着で自分の価値が下がったら悲しくないですか」という言葉は、お客様以外にも使える、とても効果的な言葉だと思いました。例えば社内で、「みだしなみ一つで自分の価値が下がったら悲しくないですか」や、「言葉づかいひとつで自分の価値が下がったら悲しくないですか」などと伝えると、単に教えるよりもずっと受け入れられやすいのではないかと思いました。

しかし、この章の最後にもあるように、「プロだからこそ、どう磨けば輝くかを理解しています。理解していて伝えないとしたら、かえって不誠実かもしれません」とは、逆にいえば、“どう磨けばいいか”という基本や本質を理解していなければ、伝えられないということで、身だしなみや言葉づかいについて自分が理解していて初めて、このセリフを言うことができるのだと思います。このような提案ができるようになるためには、前提としてその道のプロであること、自分がよく理解していることが求められているのではないか、と思いました。

(水産用包装資材販売業 H様/女性)


お客様の潜在的な期待を理解し、笑顔になっていただくための心がけを

第6章「お客様の未来のストーリーをつかむ」について

「未来のストーリー」について、分かりやすい例と共に理解することができました。私の職業でもある「ガラス屋さん」バージョンで考えてみます。お客様は「窓」が欲しいという人はあまりいないと考えます。窓を変えたい、というこ とは何らかの不満があると思います。例えば寒い、結露、音・・・そこをヒアリングしながら未来のストーリーを提案できることが正に求められていることに気付きました。

また、お客様が言葉にしない期待や気付いていない期待に応えられることができたら、更に明るい未来がやってくると思います。自分の職業に置き換えて、商品別に様々な「未来のストーリー」を自分の中で描け、自分も楽しむことができるように実践していきたいと思います。

第7章「お客様の心に響く一言を!」について

また会いたい接客のポイントで印象に残ったのは、手を止めて、そのお客様のみに当てはまる、邪魔にならないポイントで。の3点です。手を止めて、とは分かっていてもついつい手を止めることが遅れがちで、相手からすると気持ちのいいものではないと思います。また、そのお客様のみに当てはまる声掛けはやはり逆の立場だと嬉しいものです。邪魔にならないということも正にそうで、お客様の立場になると簡単なことでも、売り手になると忘れがちなポイントであると思います。

時としてプロとしての意見を求められるのも事実で、その時と状況に応じた的確なアドバイスができるように実践したいと思います。そしてプラス思考を追求して、常に相手が笑顔になる方法を考えられるような心がけを実践しなければならないと、改めて実感しました。

(内外装建材業 T様/男性)


気持ちに寄り添いつつも、時には完全否定でお客様の迷いを取り除く

第6章「お客様の未来のストーリーをつかむ」について

【気づいたこと】
お客様の目的を考え、お客様の未来ストーリーを叶えるお手伝いしているつもりで接客するように心がける。そうすることがお客様の大きな笑顔を引き出す接客になる。

【実践していきたいこと】
お客様の未来ストーリーを一緒に楽しむことの大切さを実感しました。契約に直結しないイベント参加者でも、ご参加下さったことに感謝の気持ちを持って、その方がいま感じている不安や悩みをお聞きしました。その気持ちに寄り添ってお話を聞くことでご参加者様が涙ぐみ、最後には笑顔でお帰り下さったことは本当に嬉しかったです。

第7章「お客様の心に響く一言を!」について

【実践していきたいこと】
「覚えていますを暗に伝える一言」の第一歩にお名前をお呼びし、前回お会いしたときに伺った内容を「○○はいかがでしたか?」などとお聞きするようにしています。

「時には完全否定する」はお客様の迷いを取り除くことにも繋がり大切なワードだと思います。ご安心いただくことで、よりお客様が心を開いて下さると思っています。
訪問時・ご来社時の粗品ひとつでも、お渡しする方を想い選ぶことで笑顔を引き出すことができました。「相手が笑顔になる方法をとことん考え、行動する」を心に刻み込んで接客していきたいと思います。

(総合建築業 N様/女性)


言葉にしない期待を汲み取り、お客様への深い気遣いで期待を裏切らないプロの接客に

第6章「お客様の未来のストーリーをつかむ」について

お客様の未来期待=未来ストーリー

お客様のその未来ストーリーを見つけ、演出し一緒に楽しむ。ことができる接客とは素晴らしい。するっと見逃してしまいそうなスカーフの提案など頭が下がります。そして、見えている期待、言葉にしない期待に気づいていない期待をきちんと汲み取ることができる訓練が必要かなと感じました。

必要なことを必要なタイミングで伝えること!そのタイミングを良く逃している気がいたしました。

私の場合、お客様とは電話対応がメインとなりますが、塗装の施工についてはまだまだ勉強不足なので電話対応もお客様の期待に添えていないなと。反省と、今後の勉強をしっかりとしていかねばと思いました

第7章「お客様の心に響く一言を!」について

印象に残っているのは、バスの運転手に「ごゆっくりとお願いいたします」物語。殺伐とした雰囲気の中で、乗る方に天の声ですし、中にいる方々にも皆が持っているであろう親切をしたいという気持ちを思い出させてくれる暖かい言葉でした。

フレンチレストランのペロペロキャンディの思い出を永遠に。ちょっとせつない気分になりかけたら、お店の思い出にもつながる!!さすがでした。

どのお話もお客様に対する深い気遣いとお客様の期待を裏切らないプロの接客で締めくくられ、又1章から読み直していこうと心を新たにいたしました。

(塗装業事務 S様/女性)


第5回エレガントパーティー 2015年1月25日(日)

第5回エレガントパーティー第5回エレガントパーティ

「エレガントパーティー」は、
「味を学ぶ、マナーを学ぶ、雰囲気を学ぶ」をコンセプトに
ワンランク上の空間を体験しながら、
期待塾で学ぶ印象をアップするための大切な要素
(表情、着こなし、立ち居振舞い、名刺交換など)を実践する場、
新しい仲間と繋がる場として創りました。
「ミニマナー講座」や「ベストパフォーマンス賞」などを学びながらお楽しみいただいています。

日程:1月25日(日)
時間:18:30~20:30[受付18:15~]
会場:ホテル日航東京

yaji 満員御礼※お申込受付は終了いたしました

第5回実践報告会~特別セミナー2015年1月25日(日)

第5回実践報告会~特別セミナー~期待塾特別セミナー~実践報告会~

実践報告会は期待塾での学びを独自の方法で、
自分に、社内に「根付かせた」成功事例が聴ける貴重な機会です!

日程:2015年 1月25日(日)
時間:12:00~17:00
会場:ホテル日航東京

yaji 満員御礼※お申込受付は終了いたしました