ビジネスマナー研究所 top > 接客事例 > 期待塾4期卒業から3年、アドバンスコース2期受講

期待塾4期卒業から3年、アドバンスコース2期受講

6年前 藤村先生との出会い

シルバーケア&サポートシステム株式会社
施設管理者 担当マネージャー 李様

6年前、人前で話すのが苦手だったので「ことはな」という話し方のセミナーに参加しました。
その時、スピーチの見本をしている藤村先生に出会いました。


 

3年前 期待塾4期参加を決意

前職:メディカル・ケア・サービス株式会社
海外事業部 海外教育課

日本の介護サービスを中国の人に伝えることを将来のビジョンとして掲げている中で、日本式の接遇を学ぶために「期待塾4期」を将来への事前投資と考え、個人で受講されました。

その後は、中国の介護スタッフ500人の前で接遇ロープレを披露、また接遇の講師を担当しました。

2016年 期待塾卒業から3年後、転職を経て「アドバンスコース2期」を受講

現職:シルバーケア&サポートシステム株式会社
   施設管理者 担当マネージャー

前職は教育畑でしたので、まずは現場を知らないと良い教えにならないと思い転職しました。
今回は現場(介護施設)でのスタッフ教育と営業に接客力を活かすため、また、将来マナー講師となるため参加を決めました。

 

アドバンスコースでの取り組み

今回も会社からではなく、個人で受講しているため、根付かせは誰に行ったら良いのか迷いました。

そこで上司へ、「期待塾は根付かせ活動があるので学んだことを広めてよいか」と相談したところ、会社内での根付かせ活動の許可をいただきました。

さっそく資料を作成!
見学に来られた方には、お出迎え・立ち方・お辞儀・名刺交換・館内のご案内・お見送りまで期待塾で習った通りに行いました。

その根付かせ活動の中でリーダーとし影響力を発揮し、スタッフは積極的に研修に参加してくれるようになりました。
またそれだけでなく、最終的には自ら進んで私に提案もしてくれるようになりました。


 

最大の成果は印象アップで営業に繋げたこと=印象営業!

★印象アップの効果で

見学対応したお客様から
3ヵ月で 4件 の入居申し込みを獲得!(三鷹市近隣の老人ホーム:30数施設)
会社内でも驚かれ、私の上司の施設長は出世されました!  

★今後は 会社の接遇のマニュアル作り、及び手順書を完成させます

BMLより

こちらは通常では他社さんにお見せできないような大変貴重な取り組みを、李様のご好意により、ご紹介させていただきました。もっと事例を知りたい方は、こちらの冊子をお送りしております。

李様が参加された期待塾・アドバンスコース⇒

 

接客マナーで数量費123%、金額費111%の実績事例を記載!
小冊子のお申し込み⇒

冊子・資料請求

お問い合わせ メルマガ 小冊子無料プレゼント